So-net無料ブログ作成
検索選択

映画に行こう! [しゃかい]

 本日6日より映画「樺太1945年 夏 氷雪の門」が、松山市湊町のシネマルナティックで上映されます。(11月21日まで)
 映画「氷雪の門」オフィシャルサイト http://hyosetsu.com/

 尖閣諸島での中国漁船との衝突事件や北方領土へのロシア大統領の訪問など、平和ボケの日本人も目を覚まされることが起きています。上記の映画は、1974年に制作されましたが、当時のソ連からの圧力で上映されませんでした。なぜならこの映画には、日本がポツダム宣言を受け入れた後に南下して来たソ連軍のことが描かれていたのです。ソ連は火事場泥棒のように南樺太や千島列島、されに北方四島を占領したのです。当時、最後の力を振絞って戦ってくれた人々がいなかったとしたら、北海道はソ連に占領されていたかも知れません。(実は地上戦は沖縄だけではないのです。)
 ぜひ、われわれ日本人が学校で教えてもらえない歴史を知ってほしいと思います。

青山繁晴】ロシア対日戦勝記念日と北方領土問題[桜H22/8/20]
http://www.youtube.com/watch?v=Co6M6c0n10Y
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。